スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

ネットワーク対応体重計 Withings WS-50が当たりました。


体重・体脂肪・心拍数・気温・二酸化炭素濃度を測ってその結果をWebにどんどんアップしたりするWithings Smart Body Analyzer WS-50Jaccsのキャンペーンで当たりました。買うと17000円くらいするようです。

開封

メールとかも無くいきなりJaccsから届いた外箱。


製品外箱。


裏面。


説明書が多機能な割に少ない。


凄い高級感。体重計に2万円近く使うってどんな人やねん的な。


本体裏面。


体重計なのにネットワーク機器みたいな表示が凄い。


カーペットで使う時はこの脚を使うらしい。


カーペットに跡が付かないようにとかそういう感じかも。

Androidタブレットから設定。
AndroidアプリiOSアプリがあるので安心。私はME572CLを使いました。


説明書に従ってBluetooth機器としてペアリング開始。体重計裏面のペアリングボタンを押して、Android側でBluetoothデバイス検索すると表示されるので、それを選択。


製品のアップデートまでされ始めました。今どきの体重計は凄いなー。

無線LAN設定もしておくと、Webに計測結果をどんどんアップしてくれるようなので設定しておきました。
途中でWithingsのIDを取得する事になります。

MACアドレス
製品シリアル番号がMACアドレスです。Withingsのアプリを起動→メニュー→マイデバイス→WS-50でシリアル番号確認出来ます。ルーターでMACアドレスフィルタリングしているので許可リストに追加しておきました。

PCからも確認出来る。
Withingsのページでログインするだけです。一瞬全然関係ない怪しげな海外サイトに見えましたが大丈夫でした。英語サイトですがログインすると日本語になりました。


体重・体脂肪の他にも心拍数が図れました。心拍測るのに5秒くらいはかかるので寒い日は測らずに降りてます。


気温と二酸化炭素濃度を30分おきに自動で計測しているみたいです。

本体液晶では天気予報も見れる。
雨が降る日は雨マークが表示されるみたいです。

自分では買う余裕は無いですが
17000円も体重計に使うなら他に買いたい物がたくさんある派ですが、当たった場合は本当に便利ですねーという気分です。Jaccsのキャンペーンに応募しておいて良かったー。
19:58 | 生活家電
comment(0)     trackback(0)

Softbankのあんしん保証パックで無料バッテリーをもらったメモ。

Softbankのあんしん保証パックに入っていたのでバッテリーをもらいました。機種変更から2年経ったらバッテリーをもらって解約するというのを忘れかけてました。MySoftbankから申し込むと自宅に送料無料で発送してもらえます。

佐川メール便で届きました。

厚紙封筒


外箱。中身が心配な潰れっぷり


外箱は潰れてましたがバッテリー本体は大丈夫そう


ヒビとかも無さそう

ちゃんと使えました。
外箱の潰れっぷりで少し心配でしたが正常に使えました。
18:51 | 生活家電
comment(0)     trackback(0)

日立の扇風機 HEF-DC2000のレビュー。

日立の扇風機 HEF-DC2000を買いました。ジョーシンで11700円税込でした。

組立済みなので箱がでかい。


重さはそれほどでも無いので運ぶには困りませんが通販で買ったら驚くかも。

ビニール(バシバシして伸びずに破れる感じの)で密閉された状態で普通の扇風機よりは丁寧な感じ。開封してすぐ使えるのは便利。

開封


リモコンと本体収納袋が付いてます


組み立て済みの本体が入っています

密閉されていたからか新品のにおいが。新築マンション・アパートを見学した時の的な。HEF-90Rはオイル臭かったのでHEF-DC2000は匂いが取れる何かをしてから出荷しているのでしょうか。

リモコンに風量マイナスが増えてる


リモコンの風量マイナスが出来るようになってました。型番はHEF-RM1とHEF-RM2です。


リモコンは本体の下側に収納するタイプ


「ガチッ」と鳴ってSDカードの抜き差しと同じ

HEF-90Rに風量マイナスを送信してみましたが無反応でした。風量プラスは反応しました。

まぶしくない

DC90と90Rは減灯してもまぶしかったですが、DC2000はリズム風の青LEDが無い&元から暗め表示なので助かりました。減灯消音はDC2000にもあります。

風量ごとのタッチボタンがある


いきなり目的の風量に変更出来ます。風量が8段階もあるので助かります。

首振りの角度調整がタッチボタンで一発

90°・70°・45°と日立は選べるのですが、その選択方法がDC2000だけタッチボタンで出来て楽です。他の機種は首振り部分をガチャガチャッと調整します。

ハイポジション扇

ハイポジション扇らしいのでノーマルのHEF-90Rと比較


一番低い時(左:HEF-90R 右:HEF-DC2000)


一番高い時

風量比較

HEF-DC2000は風量8段階
HEF-90Rは風量4段階

DC2000風量3=90R風量1
DC2000風量5=90R風量2
DC2000風量6.5=90R風量3
DC2000風量8<90R風量4

8段階というのは微風~弱までがより細かくなっている感じでした。
羽根が違うので実際の風量はどうなんでしょうねー。DC2000の風は柔らかい感じなので弱く感じます。

静音性

DC2000の音は静かです。風量3~4くらいでフワーンという音が少し聞こえますが私は気になりませんでした。

外観

組立不要モデルなので分解出来る切込みが無く全体的にすっきりしてます。前面カバーも真っ白では無いので少しは綺麗な感じで、支柱部分もシンプルで良いです。赤色とか激しいモデルもあったら良かったなー。

真上に向いてサーキュレータ代わり


真上な状態。見た目的に違和感があって部屋が楽しくなりそう。冬になったら試してみます。

ワットチェッカー

せっかくなのでワットチェッカーで測ってみました。

首振りオフ

風量1 1W


風量2 1W


風量3 2W


風量4 2W


風量5 3W


風量6 5W


風量7 9W


風量8 16W

首振りオン

風量1 3W


風量2 3W


風量3 4W


風量4 4W


風量5 5W


風量6 7W


風量7 12W


風量8 18W

私が過去に測ったHEF-DC90とHEF-90Rの消費電力の記事はココにあります。

消費電力まとめ
HEF-DC2000
首振りオフ 1W~16W
首振りオン 3W~18W

HEF-DC90
首振りオフ 1W~13W
首振りオン 1W~15W

HEF-90R
首振りオフ 10W~38W
首振りオン 12W~39W

安く売っていたらおすすめ

2014.08.04時点ではネット最安でも13250円なのでそれより1500円くらい安い11700円で買えてラッキーでした。12000円以下で売っていたらおすすめです。
18:22 | 生活家電
comment(0)     trackback(0)

日立の扇風機 HEF-DC90とHEF-90Rのレビュー。


日立の扇風機を2台買いました。DCモーターのHEF-DC90とACモーターのHEF-90Rです。HEF-DC90はヤマダ電機で9880円、HEF-90Rはケーズデンキで5542円でした。

HEF-DC90は一度交換してもらいました。

HEF-DC90を組み立ててみたら風量1~3でシューという音がうるさくて、風量2でフワーンという甲高い共鳴音が出ていて「えっ?DC扇風機ってこんなにうるさいの?」となりました。甲高い共鳴音はモーターカバー部分を押したりして少し変形させている間は止まっていたのでモーターカバーが共振していたのかも。
交換してもらった後は気になる音が一つも無くなり、かなり静かになってホッとしました。
交換前は静かな部屋だとかなり五月蠅かったので、交換しないまま使っている方がいたら「DC扇風機って結構うるさいんですね」という辛口レビューを書きたくなりそうです。
異音での店頭交換は説明が大変でしたが交換してもらえて助かりました。

HEF-90Rのシャリシャリ音

HEF-90Rはシャリシャリとかシュルシュルみたいな音が大きかったですが、1日くらい使っていたら静かになって気にならないくらいになりました。
このままこの音が消えれば良いですねーと思いながらこの記事を書いています。

HEF-90Rは開封後オイル臭い

かなりオイルの匂いがします。1日でかなり取れました。

DC90と90Rを比較してみて分かった事

・DC90の風量2と90Rの風量1が同じくらい。
HEF-DC90の風量1~2で1W、HEF-90Rは風量1で10W。DC扇風機はかなり低消費電力。
・DC90の風量1~2、90Rの風量1はかなり静か。
・DC90の風量1は無音に近い。

リズム運転の違い

DC90の風量1リズム運転は風量1~3で変化する感じで、90Rの風量1リズム運転は風量0.5~2で変化する感じでした。0.5というのは電源は切れてるけど回ってる時くらいのイメージです。
リズム運転時にありがちな加速する時に「コツンッ」という音が90Rではたまにしましたがそんなに気になりませんでした。

減灯しても結構明るい

夜眩しくないように減灯モードがあるのですがそれでも結構明るいです(リズム運転マークも加わると更に明るい)。
もう少し暗くなると良いですが、そうなると昼に何のモードか分からなくなるからという事で結構明るいんですかねー。

組み立ては両機種同じ手順で簡単。

注意なのは前面カバーを固定する最後のクリップが可動式でただ差し込むのではなく、開いた状態にして差し込む所くらいです。最初力任せにはめ込もうとして危なかった。

HEF-DC90の消費電力

低消費電力とやたら書かれているのでワットチェッカーで消費電力を測ってみました。


風量1・首振り無し 1W


風量2・首振り無し 1W


風量3・首振り無し 2W


風量4・首振り無し 5W


風量5・首振り無し 9W


風量6・首振り無し 13W


風量1・首振り有り 1W


風量2・首振り有り 2W


風量3・首振り有り 3W


風量4・首振り有り 6W


風量5・首振り有り 10W


風量6・首振り有り 15W

HEF-90Rの消費電力


風量1・首振り無し 10W


風量2・首振り無し 21W


風量3・首振り無し 29W


風量4・首振り無し 38W


風量1・首振り有り 12W


風量2・首振り有り 23W


風量3・首振り有り 31W


風量4・首振り有り 39W

DCは1W~15W、ACは10W~39Wとかなり差が出ました。風量3でも5Wなのはかなり凄いです。

---2014.08.04追記---
デジタル家電系日記 日立の扇風機 HEF-DC2000のレビュー。

消費電力まとめ
HEF-DC2000
首振りオフ 1W~16W
首振りオン 3W~18W

HEF-DC90
首振りオフ 1W~13W
首振りオン 1W~15W

HEF-90R
首振りオフ 10W~38W
首振りオン 12W~39W
---------------追記終わり---------------

微風好きならHEF-DC90、そうじゃないならHEF-90Rが良さそうです。

DC90は低消費電力ですが本体価格が高いので得する電気代を考えると相当使わないと元は取れません。なので90Rには無い風量1の無音ぶりや微風ぶりに魅力を感じる方にはHEF-DC90、そうじゃないならHEF-90Rで良さそうです。
22:09 | 生活家電
comment(0)     trackback(0)

ヘアードライヤー Panasonic イオニティ EH-NE50のレビュー。


パナソニックのヘアードライヤー「イオニティ EH-NE50-S」を買いました。近所のエイデンで5980円でした。

温風温度は最高95度
温風温度は最高95度です。最高温度120度の機種もあったりするので温度は低めらしいです。私は温度低いなーとは思いませんでしたが、最高温度にこだわりがある方は注意した方が良さそうです。

本体写真

外箱です。


本体です。


逆側の写真です。

スイッチは左右分割型



こんな感じで左右分割型のスイッチです。少し操作しづらいですが5回くらい使ったら慣れました。

速乾ノズル
説明書を見て速乾ノズルで分からない事があったのでパナソニックお客様ご相談センターに聞いてみたので一応書いておきます。


速乾ノズルの取り付けは一瞬ねじ式に見えますが普通に装着するだけの物です。


装着時の方向はある程度縦方向になっていれば良くそこまで正確で無くて良いそうです。

まとめ
最高温度が低めでしたが普通に乾かせて安心しました。5000円前後でドライヤーが欲しい方におすすめです。
20:56 | 生活家電
comment(0)     trackback(0)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。