スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

電源ノイズフィルター&シガーソケット増設 iPod車載

noise.jpg
iPod車載出来たは良いけど、何かノイズが!せっかく色々な曲が聴けるのに、曲の静かな部分になると明らかにノイズが目立つ!という事でノイズを消すために管理人がした事を書いておきます。間違っている所があるかもしれませんので、実際に試す場合は自己責任でお願いします。

iPod車載の記事は↓
関連記事:「iPod車載に挑戦!」

まずは何が原因でノイズが出ているのかを調べよう!
1.まず、iPodのイヤフォン端子とカーステレオを接続してiPodの電源を入れます。

2.シガーソケットにBelkin Auto Charger w/Audio for iPodを繋がずに音を聞いてノイズが無い事を確認して下さい。この時点でノイズが入っている場合は、接続ケーブルに原因がある可能性があります。

3.ゆっくりBelkin Auto Charger w/Audio for iPodをシガーソケットに挿していきます。挿さってはいるけど、まだ電気は流れていない状態(iPodの液晶に充電マークが出ていない)でノイズが出る場合は、電源ノイズではないです。この場合は、グランドループアイソレータを使用すると良いらしいです。

4.シガーソケットに挿していって、電気が流れ始めて(ipodが充電マーク)ノイズが出始めたら電源ノイズですので、電源ノイズフィルターを使用して下さい。それと、電源ノイズの場合はエンジン回転に比例してノイズの音が高くなる事もあるので分かりやすいです。PやNにしてアクセルを踏んでみましょう。

電源ノイズの場合は電源ノイズフィルターを使います。

グランドループアイソレーターが必要な場合は、PHASS AD-85やSony XA-112などを購入して繋いで下さい。

私の場合は、エンジン回転に比例するノイズが出ていたのと、↑の診断方法で電源からのノイズが一番多かったので、電源ノイズフィルターを付ける事にしました。

電源ノイズフィルター取り付け
作業を始める前に、まず全体図を見ておきましょう。

noise-9

こんな感じです。

noise-1

私はカー用品店に偶然あった、パイオニアのRD-983というラインノイズフィルターを買いました。箱の裏にオルタネーターノイズやプチプチ音などを解決!と書いてありました。
ヒューズボックスから電源を取り出し、その先にノイズフィルターを繋いで、その先に増設シガーソケットを繋ぐ、という感じでやる事にしました。

初心者管理人が語る車の基礎知識
私も完全初心者なのに基礎知識を解説するのもアレですが、一応調べて分かった事を書きます。

noise-2

↑のような端子をギボシ端子と言います。線を買っても先がギボシ端子になっていなかったら、自分で加工する必要があります。加工といっても凄く簡単です。詳しくはココを見て下さい。

noise-12

ケーブルの太さに対応した所に挟み込んで引っ張ります。そうすると綺麗にコードが露出します。5mmくらいを基準に挟み込みます。

noise-11

先にスリーブを入れて端子をセットします。

noise-10

先に狭くなっている方から締め付けます。その後、先端と逆側を締め付けます。この時ケーブルにあった数値の書いてある所で締め付けましょう。そして、スリーブを被せる感じで戻せばOKです。

配線作業する時はバッテリーのマイナス側を外します。この時、車のオーディオの設定が消えたりする事もあるのでEQの設定などメモっておきましょう。私は全部消えてしまいました。バッテリーのマイナス端子を外す時、何か怖いのでゴム手袋をしてやりましたが、本当は素手で良いような気がします。

アースする、というのは車のボディーの金属部分に繋げる事です。テスターを使ってアースが取れる場所かを調べてアースして下さい。プラス端子をテスタの片側に繋いで、もう片側を調べたい場所に付けて、それで電圧が12V以上あれば大丈夫な気がします。

必要な物

noise-10

電源ノイズフィルター(1520円)

noise-8

テスターです。無いと困ると思います。1000円以下で買う事が出来ます。これでどちらがプラスか、アースが取れるのはどこか、を探す時に使います。

noise-4

電工ペンチと端子一式です。電工ペンチが無いと、ギボシ端子が作れないので、↑にようなセット品を買うと便利だと思います。端子と電工ペンチセットで1300円でした。

noise-7


noise-3

ヒューズボックスから電源を取り出すキットです。300円以下です。車種によってヒューズボックスがある場所が違います。私の車の場合、運転席側の小銭入れの裏側にありました。 上の上側の写真のようなヒューズが挿さっているので、それを抜いて下側のギボシ端子付きの物と交換します。同じ色のヒューズを使いましょう。ヒューズには二種類の大きさがあるので、注意して買いましょう。

それと、ヒューズボックスには大量にヒューズが挿さっているのですが、私はシガーと書かれた所を交換しました。キーオフ時に一緒にオフになるので便利です

挿す前に、ヒューズのどちらの穴がプラスか調べましょう。テスタを使って片側をヒューズの穴、もう一方をアースして調べてみましょう。どちらかの穴は電圧が無いと思います。電圧がある側にコードが来るようにヒューズを挿しましょう

最初私は、どうして一本しかケーブルが無いんだ!と焦りましたが、車は直流電源でプラスからしか何も出ていなくて、プラスから出た電流はボディーにアースしておけば、ボディーを通ってバッテリーに戻るそうです。

noise-5

ケーブルです。2.00という太さにしました。自分でギボシ加工する必要があります。アース線にしたい場合はクワ型端子に加工すればOKです。

noise-6

増設ソケットです。600円くらいです。今回はノイズフィルターを挟みたかったので、ギボシ加工してある物を選びました。ちなみに上の写真の増設ソケットは使えませんでした!シガーソケットの穴が深すぎなんです!まさかそんな事あるとは思ってませんでしたが、これから買う方気を付けて下さい。浅い物を買って下さい。片側はヒューズの所で言ったようにアースするので、クワ型端子に加工します。

配線してみよう

noise-9

まず、ヒューズボックスからプラス端子を取り出します。短いので、線をギボシ加工して延長します。そのプラス端子を電源ノイズフィルターの説明書に従って、接続します。私の買った物なら、オレンジ色のコードです。

次に、ノイズフィルターのもう一方の線と増設ソケットの線とを繋げます。説明書に従ってどちらがプラス側と繋ぐ方か確認して下さい。上の写真の物ならノイズフィルターの赤線と増設ソケットの赤線です。

そして、増設ソケットのもう一方の線を切ってクワ型端子に加工します。それと、ノイズフィルターのクワ型端子をボディーにアースします。これで終わりです。

効果絶大!ノイズが消えました!
ノイズが消えました!これで静かな音楽の時でも楽しめそうです。気のせいかもしれませんが、ノイズフィルターを通すとノイズも消えますが、おとなしい(?)感じの音になってしまう気がしますが、おそらく気のせいでしょう。ノイズが鳴っているよりはどっちにしても良いですしね。

完全初心者な管理人が出来たので、おそらく誰でも出来るのでおすすめです。イエローハットでの工賃は7000円かかると言われ挑戦してみました。イエローハットの店員さんが、これ必要ですよ、とかこういう風に配線するんですよ、と配線図まで書いて渡してくれて非常に助かりました。

その後、アルパイン製ノイズフィルターに交換
ノイズの無いiPodの音を楽しんでいたのですが、やはり何か音質が変わってしまったのが気になり、アルパインの電源ノイズフィルターに交換してみました。その結果、見事音質が改善しました!これでノイズも無い上に、音質も良いので大満足です!
09:40 | iPod
comment(6)     trackback(1)
comments
参考になりました
大変参考になりました。
ありがとうございます。
電源ノイズが酷く充電しながらのロングドライブでの使用が困難でしたが改善されました。
2007/03/24 10:59 | | edit posted by タンちゃん
はじめまして。

記事がお役に立てたようで良かったです。
2007/03/24 23:27 | | edit posted by ウェス
貴重な経験談ありがとうございます
全く同じ悩みを抱える私にとっては涙が出る程貴重な経験談、ありがとうございます。ところで今回はソケットを増設されたようですが、標準車載のシガーソケットに同様の加工は難しかったのでしょうか?かなり難しいことになるのでしょうか?
2007/03/26 23:03 | | edit posted by 穂太郎
はじめまして。

ソケット増設は見た目の問題でやっただけですので、標準車載のシガーソケットを使う事も出来ると思います。標準シガーソケットと増設シガーソケットではノイズの感じが違うとかあるかもしれませんが。私の車の場合、標準シガーソケットは普段隠れていて使う時だけ開けて使う感じなんです。なのでそこに接続すると開けっぱなし(しかもソケットの向きが斜め上)になって落ち着かない感じという事で増設もしました。
2007/03/26 23:47 | | edit posted by ウェス
お見事!
先にもお礼申し上げましたが、私もアルパイン製のノイズ・サプレッサーを標準車載のシガーソケットに取り付け、見事ノイズ退治に成功しました!私が使用しているのはTen Technology製の Flexible Dockでして、どうしても標準ソケットに取り付ける必要があったので、ホントに助かりました!ノイズ・サプレッサー自体を設置する場所によっても効果に違いがありそうですね。
2007/04/04 20:06 | | edit posted by 穂太郎
ノイズ消えたみたいで良かったです。Ten Technology製のFlexible Dockと標準ソケットでもOKなんですね。貴重な情報ありがとうございました。
2007/04/04 22:49 | | edit posted by ウェス
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/9-50b0d9f9
trackback
2つのノイズフィルターとタコ足とCCIP-401でコンソールボックスの中が埋まっちゃったですよ。iPod載せたはいいんだけど豪快にノイズが載ってた件。ノイズサプレッサー(電源側のノイズフィルター)入れたんだけど全然改善しなかったのでちょっちネットを散策。ぐは....
| はとね焼却炉 | 2006.05.19 19:06 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。