スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

ワイヤレスマウスMX700を購入。


「パソコン本体からのケーブルは出来る限り少なくしたい。でもワイヤレスになったからといって電池代がかかるのも操作性が悪くなるのもちょっと・・・」という方にぴったりのMX700を管理人が使ってみました。

非常にスムーズな操作性
カーソル操作は非常にスムーズです。マウスに線が繋がってないので引っかかる感じも全くなくとても快適です。

でも電池がマウスの中に入っているので、通常のマウスよりかなり重く感じるのが難点です。それと、マウスとスタンドの距離が50cmくらいしか離せないので、リモコンみたいには使えません。障害物が無ければ1m50cmくらいなら何とか操作出来ると思います。操作可能距離が気になる方は、MX700のBluetooth版のMX-900を使うと良いと思います。

電池の持ちですが、かなり長持ちします。1週間くらい充電無しでも良いくらいです。マウス操作を頻繁にするアクション系のゲームを長くしていると充電マークが光り始めますが、普通のPCの操作では電池の心配は不要だと思います。

充電は携帯電話のようにクレードルにセットして充電します。しかし、成形が悪いのかセットしても充電開始されない事がありました。その場合は、ちょっと左右にマウスを振ってみると開始されます。最初の10分くらいは急速充電らしく、それだけでもかなり電池が回復します。


スタンド兼電波受信機

標準で保証期間が5年間というのがありがたいです。一度充電してもすぐに電池が切れてしまうという状態になりましたが、良品に交換してもらう事が出来ました。

MX700の重さを改善
マウスの重い感じが嫌なので、私はエアパッドプロというマウスパッドとエアパッドソール(AS-44 丸型 0.45mm φ6mm)というマウスの裏に貼る物を使用していますが、嘘みたいにスムーズにマウスが動きます。値段は高いですが、確実にそれだけの効果はあるのでおすすめです。


白いのがエアパッドソールです。エアパッドプロと組み合わせると本当に快適です。

追加ボタンも便利
普通の3ボタンマウスより5つもボタンが多く計8ボタンもありとても便利です。私は側面のボタンにブラウザの「戻る」「進む」を、ホイールの上下にある3つのボタンに「ウィンドウ切り替え」「ウィンドウを閉じる」「エクスプローラー起動」に設定しています。かなり速く作業が出来るようになりました。またPCのゲームでもマウスのボタンが多いと武器の切り替えなどで有利だと思います。

購入を迷っている場合で毎日PCを使うような人なら、マウス操作が楽だと疲れにくいし、作業も早く出来るのでので購入した方が良いと思います。

リンク
・レビュー
・スタパ斉藤氏のレビュー
07:55 | PC周辺機器
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/6-2aa77953
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。