スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

ソニー 修理受付認定店に行ってみました。

先日購入したMDR-RF5000Kですが、ノイズの件を
ソニーお客様ご相談センターに電話してみた所、点検修理に出してくれという事になりました。
私はmurauchiで購入したのですが、murauchiは修理の場合送料を片道負担しなければいけないのと梱包が面倒くさい。

1週間以内なら初期不良で送料負担で交換してもらえるとの事でしたが、症状がノイズとか仕様かもしれないものだったのでやめておきました(murauchiのページに初期不良では無かった場合は送料と手数料を請求すると書いてあったので)。

ソニー修理受付認定店検索で郵便番号や最寄り駅を入力で近くのソニー修理受付認定店を探せます。

私の家から3kmくらいの所にあったので助かりました。

町の電気屋さんに久々に行ったのですが、対応も丁寧でほっとしました(大型家電量販店ばっかり行ってたので。こういう時地元の小さい電気屋さんは良いですねー)。
ヘッドホンとトランスミッターを持参で、外箱は要りませんでした。

修理依頼品を手渡す時に、充電池とか付属品がある場合はその事を伝えましょう。
交換になった時、返ってこなくなるかもしれません。


症状を印刷して持っていったので、住所などの連絡先を書くだけでOKでした。

梱包もしなくて良いし、送料もかからないのでかなり楽で嬉しかったです。
保証期間内は普通に無料でやってくれるらしいです。

年内には返ってこないのが残念ですが、楽に修理依頼出来る方法を発見したのは良かったです。

ソニー製品を修理に出す時は楽なので是非利用してみて下さい。

メモ

サポートセンターへ掛けた時に聞いておく事
・指示の方法で解決出来なかった時に、販売店に初期不良として扱ってもらえる程度か聞く。
11:33 | デジタル家電・AV機器
comment(1)     trackback(0)
comments
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/07 19:23 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/59-75d76783
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。