スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

PSPのファーム1.50でAVC動画が見れるようになりました!方法解説。

---2006.06.09追記---
Devhook 0.41でFWエミュレーション出来るようになったようです。2.50と2.00を切り換えなくてもブラウザとAVC動画を利用出来たりスリープ対応だったりとMPHFLより再現度が高いのでこちらを使った方が良さそうです。

インストールや使い方などは↓のサイトが非常に参考になります。
PSP-君でもできること FW1.5で正規ブラウザを快適に起動せよ!
DEVHOOKインストール
DEVHOOK使用

---追記終わり---

PSPのファームウェア1.50でH.264/MPEG-4 AVCが見れるようになりました。

手順で迷う部分が結構あったのでメモも兼ねて設定方法を書いておきます。
ちょっと手順が長めですが、メリットがかなり大きいので是非試してみて下さい。
AVC動画は本当に綺麗です。384kでも普通に見れます。
(関連記事:PSPでH.264/MPEG-4 AVCを試してみました。

MPH Firmware LauncherというPSPアプリを使用して別のバージョンのファームウェアを読み込むという事になります。

読み込むだけなのでPSPのファームウェアは1.50のままです。

まずファームウェア2.00を用意して下さい。

MPH Firmware Launcher1.3.7の時点では、ファームウェア2.50でAVC動画の再生は出来ません。その代わりに2.50ではブラウザが使えます。
(関連記事:PSPファームウェア1.50で内蔵ブラウザを使えるようにする方法解説。

私の使ったファームウェア2.00ファイルのMD5
50c7032754835b588319c1a6c652cdc0

MD5の調べ方
MD5やCRCを調べて偽物や破損ファイルを見分けましょう。

2006.2.13追記
MPH Firmware Launcher v1.4.0が出ました。1.3.7からの移行手順を解説。

ファイルの下準備をしよう!
PBP Unpackerを使ってファームウェアファイルのEBOOT.PBPからDATA.PSARを取り出します。





Openボタンを押して、ファームウェア2.00のEBOOT.PBPを開きます。下のリストからDATA.PSARを右クリック→Extractを押して保存して下さい。

保存したDATA.PSARをメモリースティックのルートディレクトリ(PSPやMP_ROOTというフォルダがあるメモステ内で一番上の階層)に置く。

psardump02aをこのページからダウンロードして下さい。

解凍したものをPBP Easy InstallerでPSPにインストールして下さい。
RUN10内のEBOOT.PBPを選択して下さい。

持ってない方はこのページからPBP_Easy_Installer1.9B.zipをダウンロードして下さい。
.NET Frameworkが必要なのでWindowsUpdateとかReadme.txt内に書いてあるリンクから導入して下さい。



参照でpsardump02aのEBOOT.PBPを選択、PSPをPCとUSB接続で繋いであれば自動決定を押すとドライブ文字が選択されます。自分で選んでも良いですが。

「破損ファイルを非表示にする」にチェックを入れておきましょう。

インストール開始ボタンを押せばOKです。

インストール完了したら、PSPでPSAR Dumperを実行して下さい。






こんな感じで黒い画面で文字がいっぱい出てきますのでちょっと待っていて下さい。

Doneと出たら電源長押しでPSPを再起動。

ルートディレクトリにOUTとOUTXというフォルダが作成されています。



PSP Firmware Processorをこのページからダウンロードして下さい。

解凍した中のPSP_Firmware_Proc.exeを実行すると、



という画面が出るので、メモリースティックのドライブ名を選択します。(私の場合hです。マイコンピュータで見てリムーバブルディスクって書いてあるやつです)

\fw\2.x\となっているか確認して下さい。

Proccess 'OUT' and 'OUTX'に変更して下さい。これを忘れると動作しません。

mphfl.infがルートディレクトリに作成されていると思います。このファイルのままでは動作しないので(ファイルの置き場所設定が反映されない)、このファイルを解凍して上書きして下さい。

OUTとOUTXフォルダは削除してOKです。

FileAssistant++をこのページからダウンロードし、PSPにインストールして下さい。

PBP Easy Installerでインストールする場合は、FileAssistant-FW1.0.rarの方のEBOOT.PBPを選択して下さい。

PSPの出荷時設定に戻す
2.00を起動するには出荷時設定に戻したflash1ファイルが必要です。

なので本体設定→出荷時設定に戻すで設定をリセットして下さい。




リセットして再起動後

FileAssistant++を起動して下さい。

このソフトはPSP内部の設定領域からメモステにコピー出来るソフトです。
方向キーの左右で画面が切り替わります。
左側でコピー元、右側がコピー先みたいに使用して下さい。




画面のようにflash1内の3つのファイルを□ボタンで選択し、×ボタンでCopyして下さい。



右側はコピー先ディレクトリにしておいて下さい。右側をMS:0とかにしておかないとNo Optionsと出てコピー出来ません。

○で上の階層に移動、×で決定とかそういう感じの操作方法です。
私は方向キー左右で切り替えれる事に気付かずかなり苦労してしまいました。

メモステに3つのフォルダをコピーし終えたら、
PCと接続し、/fw/2.x/にflash1というフォルダを作成→そのフォルダ内に3つのフォルダを移動して下さい。

下準備完了。2.00を起動しよう!
MPH Firmware Launcher v.1.3.7を使用します。
このページのDownload the program ( Donwloaded 2299 times) MD5 : 3212882389528F5A218EA60AF3187427からダウンロードして下さい。

解凍した中の1.00内のEBOOT.PBPをPBP Easy Installerでインストールして下さい。

上にも書きましたが、ルートにあるmphfl.infをこのファイルで上書きして下さい。

これで完了です!

PSPからMPH Firmware Launcher v.1.3.7を起動しましょう。




黒い画面が出るので、ちゃんと自分の設定した内容と一致しているか確認して下さい。

×ボタンを押すと2.00が起動します。

起動したら普通にビデオメニューからAVC動画が再生出来ます。

1.50に戻りたい時はL+R同時押しで戻る事が出来ます。
12/31追記
最新Ver.ではL+R+STARTになっているようです。

一度2.00を起動した後は、言語設定とかPSP本体の設定を変更してもちゃんと起動するので、リセットした設定を元に戻しておきましょう。

1.50で2.50の内蔵ブラウザを使ってネットを見る方法の記事もあるので是非。
(関連記事:PSPファームウェア1.50で内蔵ブラウザを使えるようにする方法解説。

AVC動画は384kで音声128kとすると、30分動画で100MBくらいです。
2GBのメモステがあれば9~10時間も入るのでMSX-M2GS 2GBがかなり欲しくなっています。
AVCなら384kでも画質良いですしね。
(普通のMP4の768kを使っている時は2GB買っても4~5時間だったのでいまいち購入までは踏み切れませんでした。)

もしAVC動画を試してない方は是非384kでエンコードしてPSPに転送してみて下さい。

2006/1/3追記
192kでエンコードしてみたら普通に見れました。192kも試してみて下さい。ここまでサイズ小さくなると音楽ファイルみたいです。25分で50Mくらいです。
192kでも大丈夫とはH.264って凄いなーと再度思いました。

ファイル配置図


mphfl.zip内のファイルでmphfl.infを上書きした方は↑のようなフォルダ構成になっている場合はOKですが、フォルダ名とか違う場合はエディタで修正して下さい。




2006.2.13追記
MPH Firmware Launcher v1.4.0が出ました。1.3.7からの移行手順を解説。
21:20 | PSP
comment(16)     trackback(0)
comments
はじめまして。瞬夕と申します。
いきなりの質問ですみませんが、この操作を行った後 アップデートを行っても問題無いですか?
2005/12/24 03:59 | | edit posted by 瞬夕
はじめまして。管理人のウェスです。ページ見て下さってありがとうございます。

2.00を読み込んだ状態(1.50のPSPでMPH Firmware Launcher起動時)でのアップデートはおそらく無理だと思います(試していませんが)。

MPH Firmware Launcherで2.50と2.00の併用出来ます(2.50ブラウザの方の記事の下の方に書いてあります。)のでそちらを試してみて下さい。

もしくは、1.50(MPH Firmware Launcherを起動してない状態)から2.00や2.50とかにアップデートという事だとすると、MPH Firmware Launcherが起動しなくなってしまうので、MPH Firmware Launcherや2.00+EbootLoaderで動かないソフトを使うなら1.50のままが良いのではないでしょうかー。
(最近では2.00や2.50を要求するUMDゲームが増えてきてるみたいですが)

MPH Firmware Launcherを使用した1.50PSPが何か変になってアップデートとか出来なくなるとかは無いと思いますよー。
2005/12/24 06:38 | | edit posted by ウェス
アップデートが出来るようで安心しました。
これからも更新頑張ってください。
2005/12/24 19:55 | | edit posted by 瞬夕
起動失敗
何回やってもうごきません
何度やってもErrorってでます
ちなみにVer1.00です
2005/12/24 21:02 | | edit posted by 1.00
はじめまして。

管理人はVer1.50しか持ってないので1.00の事は分かりませんが、

私の知っている1.50と1.00とやる事の違う所は、1.00ではPBP Easy Installerを使わず、PSP\GAME内にFileAssistant++とかMPH Firmware Launcherとか(1.00用の方)を置くという所でしょうか。

1.00は触った事も無いのでこれで解決しなければちょっと原因は分かりませんねー。
2005/12/24 23:27 | | edit posted by 管理人ウェス
ダウングレードした1.5で
WEBやAVCを見れるようにしたいとチャレンジしていますが、
2.50でのWEB閲覧の質問にあるように、MPHの操作で
「はちさん」が書き込んでいるようなエラー表示が
出てしまいます。
ダウングレードした1.5のデータがオリジナルと異なる
為でしょうかね。
なにか、方策がありましたら、アドバイスをお願いします。
2006/01/08 10:52 | | edit posted by Rhodan
はじめまして。管理人です。

私のPSPも何度も1.50←→2.00繰り返しているので、ダウングレードした1.50でも問題無いと思います。

chkreg.prxとかのエラーが出る場合は、私の知っている限りでは、

・Firmware Processorを「Proccess 'OUT' and 'OUTX'」で実行しているかどうか

・mphfl.inf内の記述が実際のファイル場所と一致している(最初は/有りで最後は/無しで)
例:
正 /fw/2.x/flash0
誤 /fw/2.x/flash0/(最後に/が付いてしまっている)
誤 fw/2.x/flash0(最初に/が付いていない)

・Use_old_struture = 0がちゃんと記述してある

・文頭に;が付いている行は関係無い行という意味なので、余計な所に;が付いていないか、または逆に;を消してしまっていないか

例:
正 Folder_Flash_0 = "/fw/2.x/flash0"
誤 ;Folder_Flash_0 = "/fw/2.x/flash0"(文頭に;が付いてしまっている)

・mphfl.infはメモステの一番上の階層に置く

とかでしょうか。

×ボタンを押す画面でちゃんと設定した通りの場所が表示されていれば良いと思います。

mphfl.infはこのページにある物をそのまま使うか自分のファイル場所に合わせて少し変えてもらえば良いはずです。

2.0用と2.5用を別々に置いてあるので気を付けて下さい(mphfl.infをメモ帳とかで開いてもらえば分かると思いますが)。
自分のメモステの状態と同じになるように記述して下さい。
記事の一番下の図にも書いてありますので繰り返しになってしまいますが。

これで動かないとなると、ちょっと私では分かりませんので、ページを見直してもらったり色々試してもらったりするしか無いですねー。
2006/01/08 14:17 | | edit posted by 管理人ウェス
上手く、動作しました
管理人さん、お世話になります。
ご指摘のとおりに、このページにあるファイルを
使用しましたら、無事に、2.0が起動しました。
ファイルの内容を比較しますと、
Use_old_struture = 0 <== 記述なし
LogFile = "ms0:/mphfl_driver.log" <== 削除した
といったところですね。
ついでに、2.0だけでなく、2.5への組み込みにも
挑戦したいと思います。
2.5の場合は、ロケフリの関係で、従来の拡張子が
MP4でもAVCではない別のビデオファイル形式が
あるそうで、それらのファイルを再生してみたいだけです。
とりあえずは、1.5の環境でAVCファイルが観られれば、
それで十分ですが。
ただ、気になった事としては、2.0に移行して、
AVCファイルを再生させ、再生を中断して、
ゲームなどを1.5で実行して、また、2.0に戻った時、
前回のところから、再生するのでしょうか。
まあ、実際に、試してみれば、いいのですが、
もし、ご存知でしたら、教えていただければと。

それと、2.0の環境ではどの程度、いじれるのでしょうか?
2.0用の「EBOOTLoader0.85」などは、使用できるのでしょうか。

よろしく、お願いします。


2006/01/08 18:03 | | edit posted by Rhodan
動作したようで良かったです。

2.0で再生した動画位置は一度1.50に戻ると忘れてしまったと思います。
また動画の表示方法の設定も忘れてしまうので、480x160とか特殊な解像度の動画だと毎回フルにしなければいけないのでちょっと不便です。
4:3の320x240のような動画は良いですが。

テーマの設定は出来るので背景の色を変更しておくと1.5と区別しやすくて良いかもしれません。

2.0を読み込んだ状態でのEBOOTLoaderは試した事ないので分かりません。

普通に考えると無理そうな気もしますが、動作したらおもしろいですね。
2006/01/08 18:55 | | edit posted by 管理人ウェス
ビデオ再生の再開は
出来ない事を確認しました。
それと、なぜか判りませんが、フォトフォルダー内の
画像ファイルを認識できません。
更に、ビデオファイルをUSB経由で送り込もうと
PSPManagerを使おうとしましたが、駄目ですね。
そして、USB接続から抜けましたら、サムネイルの
表示に文字化けが発生しました。
2.0に変更されても、全ての動作が、2.0に対応するわけではないようです。
最近、MPH Firmware Launcherも最新版が出ているそうですね。
明日も休みですので、挑戦してみようと思います。
2006/01/08 19:20 | | edit posted by Rhodan
MP4への変換時間を調べてみました
今更な気もしますが、外が雪なので何もすることが無いのでDivXファイルをMP4変換する必要がありましたので、事のついでに、変換時間を調べてみました。
変換元に使用したのは、58分ほどのDivXファイルです。
変換に使用したのは、メインで使用しているは携帯動画返還君ですが、有料のソフトもあ購入しておりましたので、使い勝手を含めて、操作を行ってみました。

CyberLink PowerEncoder MPEG4 AVC Edition : 38
Xilisoft Video Converter : 26
携帯動画変換君(3GP_Converter) : 60

それぞれ、変換時の設定として、ビットレートを細かく、設定すべきなんでしょうが、今回は、あまり気にせずに標準的なものを採用した。
実験の結果としてのファイルサイズも重要でしょうが、設定が異なっていますので、変換時間を比較すると、「Xilisoft Video Converter」が圧倒的に、短時間で、ファイルを処理してくれるのには、驚きました。
明日は、複数のファイルを処理したり、編集点を指定することも出来そうなので、その点を調べてみたいと思います。
「Xilisoft Video Converter」は、MP4以外のファイル形式にも変換できますので、持っていて損は無いソフトではないかと思います。
上記以外にも、使用していないMP4変換ソフトとして、「PSP Video 9」と言うソフトもありますので、そのうち、試験してみたいと思っています。
変換の結果として出来上がったMP4ファイルをパソコンで再生する場合もありますので、ビデオ再生時の画面サイズは、今のところ、320*240を採用していますが、PSPの画面サイズにあわせるべきなのか、どうか、悩んでいます。
2006/01/22 10:14 | | edit posted by Rhodan
Xilisoft Video Converter速いですねー、携帯動画変換君の倍以上とは凄いです。
さすが有料ソフトといった所でしょうか。
編集機能など多機能そうですね。

http://downloads.guru3d.com/download.php?det=1281
ATI Avivo Video ConverterというソフトもPSP用動画作成がかなり高速らしいです。Radeon使ってなくても使えるそうなので時間がある時にでも試してみようと思います。(画質はイマイチという書き込みも結構あるので常用できるかわかりませんが。)

PSP Video 9は私の環境だと日本語ファイル名が使えなかったので、常用するには少し不便に感じましたが、プロファイル作成とかがGUIで出来て便利でした。

私は4:3の動画は320x240で、16:9の動画は480x160にしています。
480x160だとPCで見る時には、アスペクト比合わせてとしてもぼやけた画質になってしまいそうですね。
2006/01/22 21:07 | | edit posted by 管理人ウェス
PSPでPSAR Dumperを実行中に
管理人様よろしくお願いします。

PSAR Dumperを実行実行中にDone(POP、、、)の2つ上段にエラーが出ます。(その時により個数が変化し通常5~6個)
上記エラーに関係あるのかFirmware Processor実行後に「OUTとOUTXフォルダは削除してOKです」とありますが削除しようとすると削除もできないです??そもそも残したままだといけないのでしょうか?

使用したファームウェアーは某サイトより仕入れた日本用の前期、後期両方のVer2.00なんですがこれ以外のUS版でも良いのでしょうか??
こちらに掲載してある手順に従って導入しようとしましたが下準備完了後のMPH Firmware Launcher v.1.3.7まで行き「×ボタン」を押してここでもエラーで結局起動できません。
管理人様どうぞご教授お願いします。
2006/02/05 22:18 | | edit posted by RX-178
初めまして。管理人です。

エラーが出てしまうとの事ですが、何が原因かは分かりませんねー。ひょっとしたら、というような事を書いておきます。
どこかからの情報ではなく私が原因を予想しただけの物ですので、「ひょっとしたらうまくいくかもなー」、くらいの感じでやってみて下さい。

まず使用しているファームウェアファイルが正常な物かチェックしてみて下さい。

http://digitalkaden.blog17.fc2.com/blog-entry-69.html
MD5の調べ方の記事です。

私の使った2.00ファームウェア EBOOT.PBPファイルのMD5は
50c7032754835b588319c1a6c652cdc0
です。

次にPBP Unpackerで取り出したDATA.PSARのMD5を調べてみて下さい。
上のファイルを使った場合は、
e50eaf22ad462d780978b45885eb89b3
です。

ファイルが正常なら、
OUT OUTXフォルダが作成された時の、メモステの空き容量を見てみて下さい。
全然空きが無かったら容量不足が原因かもしれません。
何かいらないファイルを消したりして容量を確保してみて下さい。

空き容量も十分、という場合はもう私では分かりませんねー。

後、OUTとOUTXフォルダは残しておいても大丈夫です。
psardump02aを再実行してOUT OUTXフォルダを再作成する時とかは
消しておいた方が良いと思いますが。

US版でも良いかは試した事無いので分かりません。

私が答える事が出来るのはこれくらいですが、うまくいくと良いですね。
色々試してみるとうまくいったりする事もありますしね。
2006/02/06 00:01 | | edit posted by 管理人ウェス
PSPでPSAR Dumperを実行中に
管理人様こんばんは!
夜分遅くに返信いただき有難うございます。

一応、ファームウェアファイルを調べてみたりして再度挑みましたが結果駄目でした、、、

が、!!メモステをそれまで使用していたハイスピード仕様から純正の32MBに変更したらPSAR Dumperでのエラーも出現せず結果起動出来ました(^^)
色々とお手数をお掛けしましたことお詫び申し上げます、、、
2006/02/06 20:48 | | edit posted by RX-178
うまくいったようで良かったです。

メモステがハイスピード仕様の物だとエラーが出たりする事もあるんですね。
貴重な情報ありがとうございました。
2006/02/06 22:36 | | edit posted by 管理人ウェス
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/56-03f4145e
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。