スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

Casio GZ-5購入。Midiキーボード


液晶モニタ前に小さいキーボードが欲しいなーと思ってKORG MicroKontrolを狙っていたんですが、「2万円近くも出すのもったいないなー」って気分になってCasio GZ-5を購入しました。
ビックカメラで5000円くらいでした。
オークションで中古が6000円とかするのにビックカメラの安さにはちょっと驚きました。

値段の割に結構良いですね!
5000円といっても結構本格的な作りです。ACアダプターも付属しているし、乾電池駆動も出来ます。

内蔵音源は5000円っぽい音です。
音のキレが悪く、スタッカートで弾いても音が伸びてしまうのが少々残念です。

内蔵音源使用時にはVELOCITYやOCTAVE Shiftの設定は反映されません

Midi出力付きが便利
Midi出力が付いているのでPCと接続出来ます。
SonarやAbleton LiveでのMidi入力が断然楽になりました。

液晶モニタから離れた場所での録音だったので編集作業の度に移動する必要がありました。ですがGZ-5は写真の通り液晶前に置けるので凄い便利です!

画面見ながら鍵盤を弾いて、すぐにマウスとキーボードに持ち替える事が出来ますよ!

Midi出力信号にはVelocityとOcatave Shiftのスイッチの設定が反映されるので、ドラムのMidi入力時のように低い音の時にも使えます。
一番左端のドがC1~C6に、ベロシティーはpp、p、mp、mf、f、ffで切り替える事が出来ます

5000円なのに普通に使えるのでかなりオススメです。とりあえず購入しておきましょう!音源のソフトや電源をONにしなくても音が鳴るので、一応内蔵音源があるってのも便利だと思います。
17:49 | DTM
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/27-c321f68e
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。