スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

ワイヤレスマウス Logicool V200購入。


ワイヤレスアナ振2ターボと同じ2.4GHz帯採用な上に実売4000円以下な上に単三2本で1年間もつらしいLogicool V-200を購入しました。
2.4GHz帯の激快適通信性能はワイヤレスアナ振2ターボで体験済みなので安心して購入決定出来ました。

MX700とは比較にならないくらい電波が届く!高低差にも強くて激快適!
AmazonからV200BKが届いたので早速PCに繋いでみました。ドライバのインストールが自動で行われ、すぐに使用可能になりました。

マウスを動かしてみると2.4GHz帯の威力を体感出来ました。

27MHz帯のMX700だと50cmくらいの距離でも高低差があったり障害物があると、
すぐにカクカクな動きになったりダブルクリックがうまく出来なかったりといった症状が出ちゃったりするんです。

V200だと全然引っかかりが無いんです。
しかも高低差にも強いみたいで、かなり上の方に受信機を設置してもOKでした。

し・か・も!

3メートルとか離れていてもスイスイ操作出来るんですよ!いやー本当に驚きです。
そういえばPS2のコントローラーも相当障害物多い環境でスイスイ操作出来たので、その性能がマウスでも発揮されているようです。


奥のがV200の受信機です。かなり小さいです。こんな感じで受信機を適当に設置していますが、それでも普通に動作しています。MX700では考えられなかった事です。

チルトホイール
左右スクロールが可能なチルトホイールまで付いていて驚きです。今のマウスには当たり前のように付いていますねー。

左右スクロールの速度が変更出来るみたいです。初期状態だとかなり遅いですね。

私はほとんど左右スクロール使わない(DTMソフトを使っているPCでは無い方に繋いでいるので)ので、戻ると進むに変更しておきました。
SetPointというLogicoolのソフトを入れると、左右スクロール以外にキーストローク(キーボードの好きなボタン、例えばCtrl+Cとか)も割り当てる事が出来ます。

ホイールクリックが重い
真ん中ボタンクリックがやたらと重いです。MX700に慣れているのでかなり力を入れないとクリック出来ませんでした。
Sleipnirの新しいウィンドウで開くとかタブを閉じるを使いまくる人にはちょっときついかもしれません。

左右のクリック感は全く気にならずに使えました。

マウスが小さいのでMX700より持ち辛いですね。それとズッシリ感がV200は凄いです。MX700より重く感じちゃいます。


こんな感じで指が収まる場所が無いです。つまむ感じになるので長時間操作には向いて無さそうです。ノートPC用って感じなのでしょうがないですね。

PS/2変換コネクタでは使えませんでした。
MX700に付いてきた緑色のUSB→PS/2コネクタを使ってみましたが私の環境では使えませんでした。これが使えるとPCの電源ONをV200から行えるのになー。

1年間使えるらしい
単三乾電池二本で1年間使えるらしいです。赤く光らないセンサーなのが長持ちの原因の一つらしいです。実際一年後になってみたいと分からないですね。


こんな感じで前面が開きます。
電池1本でも動作するので1本にした方が軽くて操作しやすそうです。
電波も1本だと届きにくいという事もありませんでした
という事で1本で使っていこうかなー。半年もつと良いなー。

電子レンジ
快調に使っていたのですが、何か急にカクカク動作に。
と思ったら壁を一枚挟んだ隣の部屋で電子レンジ使っていました。
受信機から壁はありますが、50cmくらいの所に電子レンジという状態です。
近くに電子レンジある方は一応注意、といっても電子レンジ使う時は少ないですし問題無いですね。

カーソルのスムーズさはイマイチ
カーソルの動きはMX700の方がスムーズで操作しやすいです。
MX700で慣れているとV200は少しコマ数が足りないカーソル移動って感じがします。
V200はマウスパッド、コルクボード、布団の上で普通に動作しましたが、月刊アスキーの表紙だと動きがかなり悪くなりました。
MX700でも微妙に悪くなりますが、V200は操作不能に近い感じです。
ツルツルな紙質は苦手なんですかねー。
特に表紙の白い部分での動きが悪いように思いました。

TV出力と組み合わせてDivxプレイヤー気取り
Divxプレイヤー(IOとかから出てるDivxやWMVが再生出来るDVDプレイヤー)が欲しくてしょうが無いんですが、お金が無いのでPC(TV出力可能な物)で代用するって時にV200は便利です。

ベットからでもマウスの電波が届くのでテレビ画面を見ながらスイスイ操作出来ます。

それにPCだと再生出来ない不具合とかがほとんど無いのが嬉しいですね。
OGMとかMKVも見れますし。
Media Player Classicとかならホイールスクロールで15秒ずつ飛ばしたりとか出来て早送りもスムーズに出来ますよー。

テレビが古いブラウン管なので文字が読みにくいです。なので、だいなファイラーという大きい文字だけのエクスプローラーみたいなのを使いました。これならテレビでも動画のタイトルとかを読めます。

他に良い方法とかあったらコメントとかで教えて下さい。

マウ筋を使ってV200からすぐにスタンバイへ移行出来るようにしておきました。これで眠くなったらすぐにPCを消せます。

MX700はPS/2接続なので、S3スタンバイから復帰操作をマウスから出来ます(マザーボードによりますが)。なので枕元にMX700とV200と学習リモコンを置いておくとベットからかなり色々操作出来ます。といってもすぐ眠くなってほとんど操作しないですが。

マザーボードがマウスによるスタンバイ復帰をサポートしてなくて、Windowsの設定でマウスからスタンバイ復帰を出来るようにすると、スタンバイに入ってもファンが止まらなくなるので注意です。

2.4GHz最高です!もっと普及してほしいなー。
2.4GHzの電波の強さは凄いです。とにかく段違いです。今までワイヤレスはちょっと・・・って思っていた人も絶対に試すべきですよー。とにかく遠くからも届くし障害物にも異様に強いので。

10月28日に発売のG-7がかなり欲しいです。2.4GHzな上にMX700みたいに持ちやすそうな形です。更にレーザーで充電方式も工夫された感じになっていてかなり楽しみです。
19:15 | PC周辺機器
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/25-87533436
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。