スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

ファンコントローラー Aero Gate I購入。

メインPCを静音化(Xinruilianの8cmファンを7V化して使用しています)しているのですが、最近の暑さに危険を感じたのでファンコトローラーを購入しました。これなら7Vにも出来るし暑い日には12Vにも出来ます。

サブPCに使っているファンコトローラーには派手なLED照明が付いていて、夜眩しくて眠れません。

なので今回は、LEDを赤、緑、青、点灯無しと切り替えれるCooler Master Aero Gate I」にしました。

LED切り替え設定は電源が切れるとリセットされる
PCへの設置も終わり電源オン。鮮やかな赤色LEDが光ります。

でも今回は夜付けっぱなしにしても眩しくない事が目的なので、Colorボタンを押して点灯無しに。

これなら眠れそう、と喜んでいたんですが、S3スタンバイから復帰してびっくり!

また赤色LEDが点灯してるー。

S3スタンバイや電源オフにすると、LEDの状態が赤色に戻ってしまうようです。

毎回電源オン後にColorボタンを押してLEDオフにするのが面倒なので、ファンコン部分の上に5インチカバーを付けて使用する事になりました。

これだとファンの回転数を変えるのにいちいちケースを開けなければいけません。温度によって頻繁にファン回転数を変更したりしたかったんだけどなー。

私と同じ目的でAero Gate Iを購入する方は注意して下さい。
02:40 | 自作PCパーツ
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/24-34032dd2
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。