スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

LEDデスクライト 山田照明 Z-LIGHT Z-10NのレビューとSQ-LC522との比較。

LEDデスクライトが欲しかったので山田照明のZ-LIGHT Z-10Nを購入。Amazonで10426円の5%OFFセールで9905円。Z-10より光量が増えたのがZ-10N。

開封。


外箱。持ち手付きで何か良い雰囲気。


外箱2。


開封。


中身。


中身2。


本体。


クランプ。


白色で綺麗。

組み立て。バネ取り付け。


バネを取り付ける部分の説明書。


溝に引っ掛ける。


こんな感じからグーッと引っ張って取り付け。


クランプ取り付け部分の説明書。下が出っ張らないクランプで凄い。

写真。


ケーブル。ケーブルも白色のが良いというレビューに少し納得。


ACアダプタは本体じゃなくて本体から出たケーブルに挿すのが新鮮。


ACアダプタ。


ACアダプタ2。


シェードを真横から。


ヘッド部分は色々動いて安心。


こんな感じで動きます。


全体。


スイッチは1個だけで綺麗。クリックでオンオフ。長押しで無段階光量低下で調整。ダブルクリックで100%光量。光量設定は記憶されます。

パナソニックのSQ-LC522と比較。


PanasonicのSQ-LC522よりZ-10Nの方がシェード幅が大きい。


上がパナソニック SQ-LC522(6200K)。下がZ-LIGHT Z10N(5000K)。Panasonicはかなり青白い。両方とも最大光量。


上がパナソニック SQ-LC522(6200K)。下がZ-LIGHT Z10N(5000K)。

色温度6200Kが欲しい人以外は5000KのZ-10Nがおすすめ。

クランプも本体もZ-10Nの方が良い感じなので6200Kの青白い光が欲しい!という方以外は5000KなZ-10Nがおすすめです。
23:26 | 生活家電
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/215-8960fb8c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。