スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

iPod Shuffle 4G(第4世代)を買いました。


第4世代の2GB iPod Shuffleの赤色です。Apple Store限定色で社会貢献にもなる色らしい。6264円で翌日発送でAmazonくらい早かったです。

開封

ヤマト運輸。段ボールに穴が開いてますが頑丈なShuffleなので関係ないですね。


Amazon的なサランラップ的なもので押さえてある形式。


テープが巻いてあるので取ります。


更に巻いてあるので取ります。Appleロゴが反対向き。


また巻いてあるので取ります。

初代との比較。

小さくなったなー。


クリップが付いていてジョギングに便利。


曲名を読み上げるボタンが増えてます。長押しでプレイリストが変更出来ます。

・電源を入れたら自動で再生されるようになった。
・次の曲ボタンを押してから再生までがかなり早くなった。
・小さくなりすぎて逆にボタンは少し押しづらくなった。
・プレイリストが変更出来るので100回次の曲ボタン連打とかしなくて良い。
・再生ボタン3連打でプレイリスト先頭は出来なくなってました。
・プレイリストを移動して、まだ戻ってきてで先頭に戻して使っています。
・バッテリーが減ってくるとお知らせ音声が鳴ってドキッとするように。

foobar2000のiPod Managerを使う。
iPod managerからダウンロードしてfoobar2000に機能追加。

最初からfoobar2000で転送していたらWin8.1の警告画面(右上に出てくる紫のあれ)でデバイスエラー、一度スキャンして下さいとか出ました。なのでiTunesを入れてiPod Shuffleの復元をして工場出荷状態に戻したらエラーが出なくなりました。そして即座にiTunes関係をアンインストールしました。


foobar2000でiPod Shuffleのプロパティを見た所。


同期するプレイリストを選択して転送する方法が楽な気がします。容量も2GBと少ないのでMedia Libraryのチェックは外してます。


非対応形式の時にLAMEでエンコードしてから転送とか出来ます。


ソートの設定。何となく「%genre% - %album artist% - %album% - %disc% - %tracknumber% - %title%」にしてます。

demuxして出てきたm4aやaacは再生出来ない時がある。
動画サイトからダウンロードした.flvや.mp4をdemuxして音声を取り出して出てくる.m4aや.aacはiPod Shuffleで再生出来ない事がありました。Appleにも載ってます。面倒な事にfoobar2000が非対応形式とは認識しないので自動でエンコードはしてくれずそのまま転送してしまいます。なので手動でmp3などにエンコードしてプレイリストに登録して転送してます。

ジョギングに良い。
クリップが付いて凄く小さくなったのでジョギング時に便利になりました。ジョギングする方にはボタンも押しやすいのでおすすめです。
17:58 | デジタル家電・AV機器
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/187-06e93bfb
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。