スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

FirefoxPortable.exeへの関連付けには「DefaultBrowser」を使う。

FirefoxPortable.exeにhttp://のリンクや.htmlファイルを関連付けする時の話です。


SetBrowserを使うと関連付けは機能しているのですが、

・「'E:\test.html' が見つかりません。名前を正しく入力したかどうかを確認してから、やり直してください。ファイルを検索するには、 [スタート] ボタンをクリックしてから、[検索] をクリックしてください。」
・「http://www.yahoo.com/ - 関連づけられたアプリケーションの起動に失敗したか、またはファイルが見つかりません。」

というような警告ウィンドウが毎回出てしまいます。



そこで、DefaultBrowserを使います。



DefaultBrowser.exeを起動して、


Firefox Portableにチェックを入れて、Applyボタンをクリック。


FirefoxPortable.exeを指定して開くを押せば完了です。
21:38 | ソフトの使い方メモ
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/132-fdea0f05
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。