スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

Livedoor Readerなどでブログの画像が表示されない場合の対策。Firefoxの拡張「Adaptive Referer Remover」を使う。

FC2ブログはリファラーが同じサーバーじゃないと画像が表示されない(もしくはリファラー無し)

LivedoorReaderとかBloglinesで画像が表示されない

リファラーを全部ブロックすると今度はITMediaの記事画像とかが表示されなくなってしまう

そこで、「Livedoor Readerを見ている時だけリファラーをブロック」とか出来るAdaptive Referer Removerを使えばうまくいきます。


こんな感じでリファラーをブロックするページを正規表現で指定出来ます。

手順
配布ページのFirefoxへ追加をクリックでインストール。

拡張をインストールすると、

こんな感じでFirefox右下にアイコンが出てくるのでクリックすれば設定画面が開くのでリファラーをブロックしたいURLを記述すればOKです。半角スペース区切りで複数指定出来ます。

Livedoor Readerのリファラーをブロックする設定
^http://reader\.livedoor\.com

これでLivedoor Readerを見ている時はリファラーを出さなくなるのでFC2ブログの画像も表示されるようになります。もちろん他のサイトを見ている時はちゃんとリファラーが出るので通常使用に問題は出ないと思います。


リファラーをブロックしている時は右下のアイコンに色が付きます。

以下は私の設定です。
^http://localhost ^http://127\.0\.0\.1 ^http://(www|images)\.google\.co ^http://[ab]\.hatena\.ne\.jp ^http://del\.icio\.us ^http://mixi\.jp ^http://reader\.livedoor\.com ^http://www\.checkpad\.jp

私はGoogleやmixi、はてなブックマークとかからもリファラーを出さなくしています。

動作確認情報
2010.01.18の時点でFirefox3.5.7でAdaptive Referer Removerは正常動作しています。配布ページで拡張をインストールするだけでOKです。

現在は必要ありませんが拡張の対応バージョンを手動で書き換えて使用していた時のメモを書いておきます。
(この方法は対応バージョンを書き換えるだけなので拡張が動作しなかったりFirefoxの動作が不安定になったりする可能性があるので注意が必要です。)
手順
refererremover.xpiを保存

拡張子をzipに変更 refererremover.zipで解凍

install.rdf内の
<em:maxVersion>3.0a1</em:maxVersion>

<em:maxVersion>4.0</em:maxVersion>
とか使用したいFirefoxより大きい数字に書き換える

chrome
install.js
install.rdf
の3つをzipで圧縮

出来たzipファイルをrefererremover.xpiにリネーム

FirefoxにD&Dでインストール
16:39 | ソフトの使い方メモ
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/114-c7658a48
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。