スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

AHCI対応SATAドライバを入れてWindowsXPをNCQやホットスワップ対応にする。



Intelチップセット+WindowsXPではNCQは無効。

AHCIドライバを入れるとXPでもNCQ対応

ついでにホットスワップも可能になる。ので追加SATAカードの必要が無くて嬉しい。


という感じです。

nForceなどのマザーの方はXPでもNCQ有効らしいです。という訳でICH8RとかICH7Rなどのインテル系チップセットSATAポートの方用の記事です。

SATAポートIDE互換ドライバでは無く、AHCI (Advanced Host Controller Interface)対応ドライバを使います。AHCIを使うとP965+ICH8RのオンボードSATAポートでもホットスワップが可能になります!WindowsVistaだと標準でAHCI対応でNCQもホットプラグもいきなり可能だそうです。

私が試したのはAsus P5B Deluxeです。玄人志向のSil3132をホットスワップ用に買いましたが、どうも必要無かったみたいです。


こんな感じでオンボードSATAポートでもホットスワップ可能です。電源オンのままHDDが付け替えられるという事です。SATAなのでUSBより転送速度がかなり高速です。

関連記事
SATAリムーバブルケースを使ってみました。内蔵用をeSATA外付け化して使用もOK。

Intelチップセット AHCIモードに付いての事

・BIOS設定画面で「Configure SATA as」とかでAHCIが選択出来るマザーが必要。
・XPをクリーンインストールする場合は、RaidのようにフロッピーにAHCI追加ドライバを用意しないと不可能らしい。
既にSATAポートIDE互換モードでXPを入れてしまった人も、再インスト無しでAHCIドライバ導入可能。
・WindowsVistaから標準対応。
・ICH8等のR無しのチップだと普通にはAHCI不可らしい。ICH8Rは可能。ICH8も公式では無い方法でAHCIを使う方法があるらしい。
・AHCIでホットプラグとNCQが有効になる。
・HDDをホットスワップする場合は、HotSwap!が必要。USBメモリを外す手順とそっくりに出来るようになる。
NCQが有効になるとHDBENCHのランダムリードが25793→35225になりました。
・TrueImage10 Build4942でAHCIモードでも復元可能なのを確認。

インテルからドライバダウンロード
IntelからAHCIドライバをダウンロード。一番上の「RAID/AHCI ソフトウェア - インテルR マトリクス・ストレージ・マネージャー」とかいうのです。フロッピー作成したい方は「フロッピー設定ユーティリティー - インテル マトリクス・ストレージ・マネージャー」で。

クリーンインストールの方はフロッピーを使って下さい。既存のXPにAHCIドライバを導入する方は次の手順を見て下さい。

---2008.12.22追記---
最新版はここからダウンロードして下さい。
---------------追記終わり---------------

既存のWindowsXPにAHCIを導入 JMB363等の別SATAポートがある方用手順
CドライブのハードディスクをJMB363に接続変更

BIOS設定画面で、ICH8Rの「Configure SATA as」をAHCIに変更。

XP起動。

「RAID/AHCI ソフトウェア - インテルR マトリクス・ストレージ・マネージャー」をインストール。

XP終了。

CドライブのHDDをICH8Rの方に接続する。

XP起動で導入完了。

C:\Program Files\Intel\Intel Matrix Storage Manager\Shell.exe
でNCQや転送モード確認が出来ます。

ネイティブ コマンド キュー サポートがNCQです。
現在のシリアルATA転送モードで生成2が3Gbps接続です。生成1が1.5Gbpsらしいです。

既存のWindowsXPにAHCIを導入 JMB363等の別SATAポートが無い方用手順
私は試していない手順です。

AHCIに切り替えずに、XP起動後AHCIドライバをインストール

IntelのexeはAHCIが無いとインストールしてくれないのでマザーボード付属CDのやフロッピー作成ツールのドライバを使う。
P5B Deluxeの場合は、CDドライブ:\Drivers\Chipset\Intel\makedisk\DOS\F664\iastor.inf
をデバイスマネージャとかのSATAポートに強引にインストールで良いらしいです。それで無理ならコントロールパネルのハードウェアの追加からディスク使用とかで良いかもしれません。

XP終了

BIOSでACHIに変更

XP起動

「RAID/AHCI ソフトウェア - インテルR マトリクス・ストレージ・マネージャー」をインストール。

完了

だと思います。

インテル系チップセットでXPを使っている方は是非。
ランダムアクセスが速くなったり、ホットスワップ可能になったりと便利なので、是非導入してみて下さい。

参考リンク:懲りないねっと[はかせのBlog.jp]: AHCIモードをWindows XPで使用する

---2007.06.01追記---
AHCIモードでホットスワップする時の話です。SATA HDD電源オンして接続してもドライブが認識されない場合は、

こんな感じでタスクトレイのhotswap!を右クリック→「ハードウェア変更のスキャン」をすれば認識すると思います。玄人志向のSil3132だとこのような操作はする必要無かったと思います。

---------------追記終わり---------------
07:13 | 自作PCパーツ
comment(13)     trackback(0)
comments
亀レス失礼致します。
当方、OSはXPプロSP2、マザボはP5B Deluxe、BIOS1101、HDDはシーゲイト、JmicronはOFFという環境で、TrueImage10 Build4942を使っております。
しかしながら、Cドライブの復元の際、再起動を求められますが、ICH8Rの「Configure SATA as」が「AHCI」のままでは、復元することができません。IDEに変更しないといけません。
デバイスマネージャでAHCIドライバを確認しますと、
Intel(R)82801HR/HH/HO SATA AHCI Controllerです。
ウェスさんのAHCIドライバはこれと同じでしょうか?
2007/09/29 15:30 | | edit posted by abc
初めまして。

http://blog-imgs-29.fc2.com/d/i/g/digitalkaden/IntelAHCIDriver20070929.jpg
AHCIのドライバはこんな感じです。

http://blog-imgs-29.fc2.com/d/i/g/digitalkaden/IntelMatrixStorage20070929.jpg
Intel Matrix Storage ManagerでのCドライブのあるHDDの表示はこんな感じです。

OSはWindowsXPSP2、TrueImageのバージョンは10.0 Build 4942、HDDはHitachi、P5B DeluxeのBIOSは「AMIBIOS 版:0804 作成日:10/20/06」です。

http://blog-imgs-29.fc2.com/d/i/g/digitalkaden/p5bdeluxebios.html
一応BIOSの設定画面を貼っておきます。

今↑の状態でCドライブのバックアップ作成と復元が出来る事を確認しました。

再起動後、Cドライブを復元するためにWindowsXPでは無くてTrueImageが起動する時、ロゴが表示されてからいつもの「完了まで残り5分」とか出る復元画面が出るまでの黒い画面が2分くらいと結構長かったような気がします。

CDブートでTrueImageセーフモードだと復元出来る可能性が上がった記憶がありますが、それだとかなり復元速度が遅くなります。

他には周辺機器とかが原因でTrueImageが起動しないとかかもしれませんね。
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/blog-entry-106.html
この記事にも書いてありますが、玄人志向 SATA2I2-PCIeがあると復元出来なかったです。Build 4942では直っていましたが。ひょっとするとBuild 4942でもまだ対応していないパーツがあるのかもしれません。


コメントありがとうございました。TrueImageでAHCIのまま復元出来るようになると良いですね。
2007/09/29 18:14 | | edit posted by ウェス
ウェスさん、大変なお手数をおかけしました。詳細な画像、非常に感謝しております。
色々比較して、環境の相違点を挙げますと、私のBIOSは、AMI BIOS version1101 Build Date 03/09/07で、AHCIドライバは日付2007/07/12、バージョン7.6.0.1011とウェスさんよりも新しいです。この辺が影響するのかもしれません。
後は、HDDがシーゲイトで、光学ドライブがSATA接続なくらいでしょうか・・・。
以上、色々ありがとうございました。
2007/09/30 09:47 | | edit posted by abc
詳しい解説ありがとうございます。
この記事を参考にAHCIモードに変更できま
した。

http://softwarereviews.up.seesaa.net/2007_11/device_manager.png
http://softwarereviews.up.seesaa.net/2007_11/Matrix_Storage.png
2007/11/10 13:04 | | edit posted by ひで
記事がお役に立てたようで良かったです。記事で紹介&画像も貼って頂いてありがとうございます。
2007/11/11 08:14 | | edit posted by ウェス
大変参考になりました。
ありがとうございます。

おかげでXPをAHCIで動かせるようになりました。
2008/02/12 23:21 | | edit posted by やも
はじめまして。
記事がお役に立てたようで嬉しいです。
コメントありがとうございました。
2008/02/13 22:13 | | edit posted by ウェス
感謝です!
初めまして。IDE互換モードのXPをAHCIモードで動作できました。
この記事のおかげです。ありがとうございました。

リンク先の「はかせ氏のブログ」も参考になりましたが、具体的な方法としてはこちらの「SATAポートに強引にインストール」が成功の鍵でした。
DOSのドライバ?とか思いましたが、http://blog17.fc2.com/d/digitalkaden/file/IntelAHCIDriver20070929.jpgを見て安心しました。
最初、意味がわかってなくてiastor.infをハードウェア追加しても一覧に何も出ないで困りましたが、既存のSerial ATA Controllerをドライバ更新すると一覧が出るんですね。
当方 ASUS P5K PRO(P35+ICH9R)なので、適当にIntel(R) ICH9 SATA AHCI Controllerを選びましたが問題なさそうです。
折角持っているポテンシャルも知らないと活かせないのは勿体無いですよね。VISTAすら・・・。メーカーPCはどうなんでしょうね。
それでは失礼します。
2008/04/14 00:56 | | edit posted by にぎり変化
はじめまして。記事がお役に立てたようで嬉しいです。
そして詳細な動作情報ありがとうございます。
2008/04/16 17:32 | | edit posted by ウェス
簡単に出来ました。感謝です
はじめまして。

組み上がってから2日間、FDDに落としたドライバーが入らなかったり、入ったと思えば今度はHDDを認識しないなど
試行錯誤で格闘してました。早くこのページにたどり着けば良かったです。手順どうりに行ったら一発で入りました。ほんとうに感謝、感謝・・・
G-SATAはIDEのままですが今のところRAID組む予定もないのでIDEのままでいいかなと思っています。

GIGABYTE GA-EP45-UD3R
HDD HITACHI HDP725050GLA360
HDD HITACHI HDP725032GLA360
Windows XP HE SP2

失礼します。
2008/11/18 23:56 | | edit posted by GIGA
はじめまして。記事がお役に立てたようで良かったです。そして動作報告ありがとうございました。
2008/11/19 22:20 | | edit posted by ウェス
ヒント有難う御座いました!
デフォのデバイスマネージャ上にはSATAコントローラーがありませんでした。

intelのSATAドライバーはインストールエラーが出ますし…
こちらを拝見して、マザーボード付属のCDで無事SATAコントローラーがインストール出来ました。

その後intelの最新マトリクス・ストレージ・マネージャーを適用してAHCIモードに変更出来ました。


XP pro SP3
D510MOにて。
2010/08/03 05:49 | | edit posted by 透明人間
はじめまして。

動作報告ありがとうございます。そして記事で紹介して頂いてありがとうございました。
2010/08/03 21:17 | | edit posted by ウェス
comment posting














 

trackback URL
http://digitalkaden.blog17.fc2.com/tb.php/107-de0ddb9e
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。