スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

Buffaloのカードリーダー BSCRA44U2のレビュー。


カードリーダーを1台も持ってなかったのでBuffaloのBSCRA44U2を買いました。近所のヤマダ電機で1280円+10%ポイント還元。使う度にケーブルを用意するのが面倒なのでケーブル本体直付け型にしました。

初カードリーダー

PSPやデジカメみたいにカチャンッと入るのでは無くスッと入れておくだけという感じなんですねー。そして取り出す時も引っこ抜くだけという感じなんですねー。

カードリーダーにコネクタ固定

USBコネクタに出っ張りがあるなー、そして本体に溝があるなーと思っていたら


こんな感じで固定出来ました。カードリーダー持ち運び派の方には良さそうな機能です。

カードが入っていなくてもドライブ表示
カードが入っていなくてもマイコンピュータにドライブが表示されるタイプでした。1ドライブ認識なので複数カードに同時アクセス出来ません。同時アクセスしたい方はPLANEXPL-CR51Uが良さそうです。

Leeyesで出るエラーメッセージ

Leeyes起動中にカード0の状態で接続すると出るエラーメッセージ。「Windows - ディスクがありません Exception Processing Message c0000013 Parameters 764cbf7c 764cbf7c 764cbf7c」という怪しげなメッセージが。カード0でもLeeyes起動前に接続していれば大丈夫、そしてカード有りの状態ならLeeyes起動中に接続でもエラーは出ないので気にしなくて良さそう。

初代PSPよりカードリーダーの方が高速
SANDISKの2GBのメモリースティックPro Duo(SDMSPD-2048-J60)を使ってCrystalDiskMarkで計測しました。


初代PSP


カードリーダーBSCRA44U2。初代PSPと比較してリードが2倍くらい高速でした。

結論
カードリーダー便利ですねー。今まで必死にデジカメとPCを専用ケーブルでUSB接続していた私は何だったのでしょうかという気分になりました。デジカメや携帯をPCと接続するのが面倒な方におすすめです。コンパクトフラッシュが不要な方は更に小型なBSCRA39U2が良い気がします。私もコンパクトフラッシュ使わない派なのでBSCRA39U2の方にしておけば良かった感が凄いですね。店頭での勢いでの購入はたまにこういう事があるのがスリリングですね。

---2010.03.28追記---
デジタル家電系日記  Buffaloのカードリーダー BSCRA39U2のレビュー。
---------------追記終わり---------------
スポンサーサイト
18:38 | PC周辺機器
comment(0)     trackback(0)

コードレスアイロン TA-FV61のレビュー。


東芝のコードレスアイロン「TA-FV61」をAmazonで買いました。送料無料で5382円でした。

写真

取っ手付きケース。


本体とスタンド。


本体とPS3コントローラーの比較。


給水部分が分離可能で便利です。


給水部分。


操作ボタン。


ショットボタンがかっこいい。


本体はスタンドに設置しやすい。


スタンド側。


コードは少し引っ張って力を抜くとシュルシュルッと格納されていくタイプ。

バッテリー充電式では無く蓄熱式
コードレスなのでバッテリー充電式だと思っていましたがアイロン界ではコードレスと言えば蓄熱式というのは常識らしいです。スタンドに置いて熱を貯める感じです。バッテリーの寿命や劣化が気になる方も安心です。

使用感想
コードによってシワが出来てしまうという事が無くなりました。スタンドにセットしてから使えるようになるまでの時間は通常のアイロンと同じくらいです。コード有りタイプと違って温度が下がってくるので「温度が下がってきたらまたスタンドにセットして」という使い方をします。服を次のアイロンポジションにしている間にアイロンをスタンドにセットしておくというような使い方をする感じです。温度が上がるまで少し待ち時間が出来るので大量にアイロン掛けをする方はコード有りタイプが良いと思います。

まとめ
「温度が下がってきたらまたスタンドにセットして」という使い方なのでアイロン掛けの量が少ない方におすすめです。
22:31 | 生活家電
comment(0)     trackback(0)

蛍光灯をパルックプレミアLSに交換。


蛍光灯が切れかかっていたのでパナソニックのパルックプレミアLS「FCL32・40ECW/LS/2K」という凄そうな蛍光灯を買ってきました。ヤマダ電機で2280円でした。

特徴
・寿命が従来より2.5倍の15000時間
・インバータ式なら5%省エネ
・15000時間経過でも初期の明るさの80%の明るさを維持


という感じだと思います。

点灯管有りでも無しでも使用可能

古い点灯管有りのタイプで使用可能です(5%省エネの効果は無くなります)。点灯管無しインバータタイプ(高周波点灯式)なら5%省エネです。寿命はどちらのタイプで使用しても変わりません。

蛍光灯の4ピン端子

パナソニックお客様相談センターに聞いてみた所「一見すると正方形で4パターン挿さるように見えますが2パターンしか挿さらないようになっています。その2パターンならどちらでも使用可能です。」らしいです。照明器具側のピンの向きは挿せる方向で使うという感覚で良いようです。

まとめ
寿命2.5倍で交換の手間が省けるのでおすすめです。
20:41 | 生活家電
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。