スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

5年ぶりの自作PC完成。Core2Duo E6600とLeadtek WinFast PX7900GS TDHとAsus P5B DeluxeとAntec Soloのレビュー。メモリ2GB


何とか今まで古いPCでやってきましたがもう限界という事で購入しました。Vista登場で全パーツ新製品が出るのかと思ったら特に反応無しだったので、2006年秋~冬とかに買っておいても良かったんですねー。無駄に待ってしまいました。

Core2Duo E6600のリテールファンの静かさに驚く。

リテールファンで1700rpmという低回転です。AthlonXPの時はCPUクーラーPAL8045Tと低回転CPUファンとか買っていましたが、相当こだわる方以外はもう必要無いと思います。冷却も問題無しです。にしてもリテールでこの静かさだとオーバークロックとかする方以外にCPUクーラーを売るのは難しくなりそうです。

Superπで円周率104万桁を計算してみました。

こんな感じでSuperπ104万桁がCPU使用率50%で22秒でした。AthlonXP2800+はCPU使用率100%で59秒だったのでかなり速くなりました。片側のコアのみで22秒とは凄いですね。試しに104万桁計算中にFirefoxでネット見たり色々してみましたがそれでも22秒でした。

HDBenchもやってみました。

こんな感じでHDBenchの数値がかなり上がりました。CPU数値の増加が凄いです。

TMPGEncで動画エンコードしてみました。

more... »

スポンサーサイト
15:47 | 自作PCパーツ
comment(3)     trackback(0)

Sofmap U-Frontで「DDR 1GB PC3200(DDR400)」が7800円で売れました。

DDR 1GB PC3200(DDR400)買ったけどPCが古すぎて使えなかったメモリがあるのを思い出して売ってきました。パソコン工房内にあるU-Frontとかいう所です。

11180円で買ったメモリが7800円で売れて結構高くて驚きました。
買い取りというとブックオフのような超安値で買い叩かれて泣く泣く売るというイメージですが、意外とPCパーツは高く売れるようです。同じ店で11180円で買ったメモリが7800円で売れました。

U-Frontのページで買取価格検索が出来る。

こんな感じで。このページハードウェア買取金額検索で買取価格が家にいながら分かります。意外と高く売れるかもしれないので、余っているパーツがある方は見積もりしてみると楽しいかもしれません。私が売りにいった時より同じメモリでも600円くらい下がっているので、結構頻繁に買取価格改定が行われているみたいです。

メモリ買取は検査が1時間くらいかかるので早めに行った方が良い。
閉店まで1時間を切った時に行ったので次の日にまた行く事になってしまいました。検査に時間かかりそうなパーツは早めに持っていきましょう。

毎月5・15・25日は買取10%アップらしい。
売ってから気づいたのですが、毎月5・15・25日は買取10%アップらしいです。こだわる方はこの日にあわせて売りにいきましょう。
17:44 | 自作PCパーツ
comment(2)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。