スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

東芝MD04ACA600を買いました。

倉庫用HDDが欲しい!と思って8TBのST8000AS0002を見たら28000円とかやたらと値上がりしていたので、東芝の6TBなMD04ACA600を買いました。KoboのスーパーDEALセールで楽天ポイントが貯まっていて消費しておきたかったので楽天ソフマップで購入。19634円。

MD04ACA600の評判。

・6TBで19500円前後で安い
・7200回転で速い
・音がうるさい
・消費電力が高い
・東芝の信頼性は分からない

という感じでした。

参考リンク
たまには普通の日記 MD04ACA600

ソフマップのHDD梱包が変わっていた。


紙がクシャクシャっとしてある梱包じゃなくてAmazonを少し良い感じにした梱包になってました。


サランラップみたいなので動かなくしてあるAmazon的な感じ。エアクッションがある分Amazonよりは良さそう。


CFD 4988755020732。

底面のねじ穴の位置が違うので注意。


底面ねじ穴の位置が普通のHDDと違って真ん中にありません。両端に寄った感じ。HDDを底面固定するPCケースの人は注意が必要。


側面はいつも通りの3個ねじ穴で安心。


私はRATOCのリムーバブルケースで使うので側面固定。


フォーマット後。6TBだと5.45TBにまでなります。1000と1024の計算違いによる容量がおかしいという書き込みは既に1万回は見た説。

ベンチマーク。

検索すればどれだけでも出てくるベンチマークですが一応。


-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.1.2 x64 (C) 2007-2016 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 212.057 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 200.552 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.947 MB/s [ 475.3 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.978 MB/s [ 482.9 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 209.263 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 202.977 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.806 MB/s [ 196.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1.848 MB/s [ 451.2 IOPS]

Test : 1024 MiB [H: 0.0% (0.3/5588.9 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2016/06/13 22:28:14
OS : Windows 8.1 Pro [6.3 Build 9600] (x64)
200MB/s超えていて速いなー。さすが7200回転。

倉庫用に使うのが良さそう。

音が少しうるさめで常時オンにはしておきたくないので、リムーバブルケースや外付けHDDで倉庫として使うのが良さそうです。
スポンサーサイト
18:48 | 自作PCパーツ
comment(0)     trackback(0)

普通の電球を人感センサー有りにしてくれるSA-26JBが便利。


ELPAのSA-26JBを買いました。ヨドバシで2170円で217ポイント。LED電球は使用不可らしいので白熱電球か蛍光灯電球向けです。

LEDの自動点灯版はレビューが悪いのでやめました。

PanasonicのLDA10LHKUGKと迷いましたがAmazonレビューかなり悪いのでやめておきました。

写真


裏面。


本体。普通のe26口金。


自動点灯からの停止時間切り替え。


短:20~45秒、中:150~210秒、長:260~340秒



設置してみた。


センサーが間に入る分高さがありますねー。電球カバーは取り付け出来なくなったのでむきだしになります。


センサーの向きは取り付け後にもスイスイ変更出来ます。

壁面スイッチ操作と併用はしづらい。

スイッチオン

点灯

人感センサー関係無しに30秒後くらいに消灯(短・中・長の設定に関係無し)

必ず一度消灯してしまうので壁面は常にオンにしておく使い方になりました。

帰宅時の玄関やトイレのある通路が相当便利になりました。

帰ってきたら勝手に電気が付いたり、夜トイレに行くときもスイッチ操作しなくて良いのでかなり便利になりました。五ヶ月くらい使いましたがまだセンサーの反応も良いです。1つ2000円くらいと安いのでおすすめです。
18:58 | 生活家電
comment(0)     trackback(0)

200GBのmicroSDカード SDSDQUAN-200G-G4Aのレビュー。


SANDISKのSDSDQUAN-200G-G4Aを買いました。Amazonの風見鶏で9920円。もう少し安い店もありますが今まで何回か買って一度も問題の無かった風見鶏にしました。

以前microSDカードが壊れたので保証有りなmicroSDカードを買っていこうと思っていたのですが、200GBが1万円以下だったので思わず保証無しを買う事になりました。2015年6月の発売時の記事には37800円と書いてあるので、10ヶ月で凄い値下がり方ですねー。

開封。


外箱表。


外箱裏。


中身。


裏。爪で切れる感じの紙。


microSDカード本体。


何となく160GBの2.5インチHDDと並べてみました。


購入時の状態。

ベンチマークはかなり速い。


-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.1.2 x64 (C) 2007-2016 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 89.727 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 59.193 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 2.883 MB/s [ 703.9 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.437 MB/s [ 350.8 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 89.550 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 60.186 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 2.682 MB/s [ 654.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1.385 MB/s [ 338.1 IOPS]

Test : 1024 MiB [I: 0.0% (0.0/183.3 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2016/05/05 21:40:27
OS : Windows 8.1 Pro [6.3 Build 9600] (x64)
かなり速くて驚きました。リーダーはUSB3.0のパナソニック BN-SDCMP3を使いました。

実際のファイルコピーで試すと書き込みが15MB/sくらいに下がる。


実際のファイル書き込みでは15MB/sくらいなので少し残念な気分。SDSDQUAN-128G-G4Aが14MB/sなのでベンチマークとの差を考えなければ遅いという感じではありませんが。


大きいisoファイルでも同じ書き込み速度。


読み込みは82MB/s出ているのでかなり速い。キャッシュが残っているといけないのでSDカードリーダーを取り外して再接続してから計測しました。

Androidでマウント。


Xperia Z3でちゃんと認識しました。183GB。

サンディスクに製品登録をして本物か確認する。

1.Sandisk公式サイトでアカウントを作成。


2.製品登録。


3.microSDカード本体の裏側(金属端子がある方)に書いてある製品コードを入力する。プロダクトはmicroSD/SDHC/SDXC Ultra C10 (Black/Red Text) 90MB/s 200GBを選択する。


4.登録出来ると本物と確認出来て安心。


128GBでは足りない方におすすめ。

128GBが5000円で200GBが1万円と特に200GBがプレミア価格では無くなっているので、保証無しが少し怖いですが200GBが必要な方は迷わず買って良さそうです。
23:31 | Android
comment(0)     trackback(0)

Kobo Aura H2Oの2台目を購入。


50%ポイント還元セールをやっていたので思わず2台目を買ってしまいました。H2O本体のみは売り切れていたのでカバーセットを買いました。22000円で11000楽天ポイント。

1台目の記事
デジタル家電系日記 電子書籍リーダー Kobo Aura H2Oのレビュー。

写真


外箱表。


裏。カバーの型番はN250-AC-BK-E-PU。


カバー取り付け方法。


カバー本体1。


カバー本体2。


電源スイッチ。


端子部分。


爪部分が露出しているので


簡単に開ける事が出来ます。

カバーを付けたままだとやっぱり重くて読みづらいので外出時だけ装着するようにしました。カバー着脱が綿棒の蓋を閉めるくらい軽いのでそういう使い方も出来ました。それとマグネットスリープ対応でケースを閉じたらスタンバイ、開けたら復帰なのは便利でした。
19:24 | デジタル家電・AV機器
comment(0)     trackback(0)

Amazonで海外の楽譜を買ったら上側がくっついていたメモ。


Amazonで買った楽譜の上側がくっついていました。ショパン バラード集/エキエル編ナショナル・エディションという本。エキエル編については楽譜の風景というサイトに詳しく書いてありました。


表紙。


裏側。GYP00074168(ヤマハ公式サイト)


別冊で解説。

ヤマハにメールで問い合わせ。

「不良品ですので商品取り替えます。」と返信が来ました。ヤマハに交換してもらうと面倒そうなのでAmazonで交換してもらいました。


交換前。一瞬立ち読み防止か何かかと思うくらい綺麗にくっついていました。


交換後。綺麗な楽譜になりました。
00:36 | 音楽
comment(0)     trackback(0)
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。